機能性液晶ブラインドフィルム Kasmy

NEWS 施工事例と最新情報

2021.07.16  「国際ホテル旅館」に調光フィルムKasmyが掲載されました!

ブライダル産業新聞社様の取材を受け「国際ホテル旅館」7月5日号にて調光フィルムKasmy(カスミィ)が掲載されました。
こちらに記事を掲載致しますので、ぜひご覧下さい。

 

調光フィルムKasmy
 
【記事内容詳細】
電源一つで透明・不透明を切り替え機能性液晶ブラインドフィルム 
ビーキャット(横浜市中区)は、電源のオン・オフで透明・不透明を瞬時に切り替えられる機能性液晶ブラインドフィルム「Kasmy」(カスミイ)を製造販売する。 
フィルム内部の高分子分散型液晶(PDLC)に含まれる成分が、平時は光を散乱させて不透明に見えるところ、電気を通すことで整列し、光が直進して透明に見えるようになる。 
空間を仕切るガラスに直接貼り付けることで、ブラインドカーテンなどと同様、一時的な目隠しやプライバシー保護、情報漏洩の防止などに役立ち、スイッチ一つで切り替えられることから、サプライズ性のある演出効果も期待できる。 
フィルムサイズは最大1200×3400mmで、不透明時=電源オフ時の色はホワイト(乳白色)、ライトグレー、ダークグレーの3種類だ。 
オフィスのエグゼクティブルームや会議室、応接室、医療施設の処置室、ショールームや飲食店の個室などに採用されている。
電源オフの状態ではリアプロジェクターのスクリーンとしても使うことができ、実際に映像などの投影に活用する事例もあるという。
 
【調光フィルムはホワイト、グレー、ライトグレーがございます】
オフィスの会議室、役員室また、医療機関などでは透明度が生かせるホワイトの調光フィルムが人気ですが、ホテルやモデルルームなどでは、シックなグレーの調光フィルム多くお引き合いを頂いております。 
AQ RESDENCCE  アキュラホーム
 
AQ RESIDENCE 新宿(新大久保)展示場に【調光フィルムKasmy貼るタイプ(ライトグレー)】を採用いただきました。 
高級感があり、シックで落ち着いた雰囲気にぴったりです。
 
IMG_2574 IMG_2575
 
アキュラホーム様のAQレジデンス馬込展示場では【調光フィルムKasmy貼るタイプ(ホワイト)】を採用いただきました。
すっきりとしたホワイトは、オフィスのガラス間仕切りや、歯科医院などの医療機関に人気です。
 

調光フィルムKasmy(カスミィ)、各種サイネージをご検討頂いております皆様は、お問合せ またはsales@kasmy-film.jpまでお気軽にご相談ください。
↓↓ facebookページです。是非「いいね!」をいただけると幸いです。

https://www.facebook.com/機能性液晶ブラインドフィルムKasmy-1824404731160042